サイドバー

「便利なリンク」
見出しをクリックしてもOK!

Googleでサイト検索

「学内のみ」のリンクについて

学内の学生・教員ユーザは誰でも SSL-VPN を経由して学外から学内のリソース(file_serverのフォルダ・ファイルや学内のみで閲覧できる暗号化されていないWebサイト)にアクセスできます。

SSL-VPN はブラウザベースの簡略化されたサービスなので,一部のWebページやオンラインサービスはSSL-VPNでは正しく利用できません。より本格的なアクセスには L2TP-VPNサービス を使って下さい。(学内ページの閲覧には下記の申請は不要です。)

L2TP で FTP などWebブラウザ以外のソフトウェアを使いたい場合はヘルプデスク (校舎「かえで」3階) にて利用申請をしてください。書類には押印が必要です。フォーム (←リンクは学内のみ) を記入して申請後3営業日で使えるようになります。

麗澤大学サイドのホームページへようこそ!

麗澤大学関連の情報を掲載しています。千葉の一般向けページ tsibale.com は別サイトにあります。ページ右側のリンク集もぜひ活用してください!

「フィンランド語Ⅱ」に特別ゲスト来訪!

幡野さんトークのお知らせチラシ(PDF版)今週の「フィンランド語Ⅱ」の時間,フィン日辞書をフィンランドで出版されている幡野恒(ひさし)さんに特別ゲストとして来ていただけることになりました。[チラシ (PDFファイル, 200KB) はこちら]

海外(フィンランド)での大学生活や仕事のこと,フィンランド語のこと,辞書を作るに至った経緯や苦労話など,フィンランド語を勉強している皆んなには垂涎の情報が生で聴けるなんて素晴らしいチャンス!飛び入りの来聴も歓迎です。

日時:
10月19日(金) 16:30~17:00
場所:
麗澤大学 生涯教育プラザ棟 1階 PCルーム [プラザ棟へのアクセス]
講師:
幡野 恒(ひさし)氏 (『フィンランド語日本語辞典』著者)
Twitter: @S_J_sanakirja で検索 [https://twitter.com/s_j_sanakirja]
トークタイトル:
フィンランドで学んだこと,海外で学ぶということ:私がフィンランド語の辞書を出版するまでと,その後のおはなし
備考:
ご関心のある方でしたら,どなたでも参加いただけます!
お問い合わせ:
千葉 までお気軽にどうぞ!

[2018-10-15 公開]

第16回情報系ゼミ卒論発表会

発表論文集と発表資料集無事終了しました! [ 大学ホームページの開催報告 ]

発表会を主催する情報教育センターの審査の結果,千葉ゼミの4年生の山地さんが最優秀賞を獲得しました。山地さんおめでとうございます! [ 大学ホームページのニュース ]

[2018-01-26 公開; 2018-03-20 更新]

特別講義を実施しました(「フィンランド語Ⅱ」)

フィンランド文学の祖 Aleksis Kivi 生誕の家付近にあるナナカマドの木11月20日(月)に「フィンランド語Ⅱ」の特別講義を開催しました。普段のコミュニケーション重視の授業とは全く異なる,フィンランド文学の静かで美しく,内に熱い炎を秘めた世界... 出席して下さった皆さん堪能してくれたようで,何よりでした。末延先生,ありがとうございました! [2017-10-12 公開,2017-12-02 更新]

開講日時:
2017年11月20日(月) 16:30~18:00
講演者:
末延弘子先生 (フィンランド文学翻訳者)
講義題目:
フィンランド文学の世界ー翻訳者の目から見たフィンランドの魅力
[画像:フィンランド文学の祖 Aleksis Kivi 生誕の家付近にあるナナカマドの木 pihjala Aleksis Kiven syntymäkodin vieressä standard (275KB, 640x480) | large (817KB, 1280x960)] [2017年9月17日 撮影] These photos are licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-ShareAlike 3.0 Unported License.

夏期フィンランド語勉強会終了しました

8月23日(水)~24日(木)の2日間,フィンランド語勉強会「初級文法のポイントを整理しよう」を開催しました。参加いただいた皆さまの熱心さに敬服!御礼申し上げます。

[2017-10-12 更新]

フィンランド語研修をおこないました

麗澤大学外国語学部の特色のひとつである「自主企画ゼミナール」の今年度の企画「現代フィンランド語の基礎」(前期),「現代フィンランドの言語と社会」(後期)の学習成果の確認を目的に,2017年2月13日から17日まで,フィンランド共和国南カレリア県にあるヨウツェノ学院 Joutsenon Opisto にてフィンランド語の語学研修が実施されました。自主ゼミの出席者を中心に7名が研修に参加し,フィンランド語の学習に加え,フィンランドの社会と文化の実地研修をおこないました。

ヨウツェノ学院のすばらしい学習・生活環境と暖かいサポート体制のなか,参加した学生はフィンランドでの学びを満喫したようです。大学ホームページに写真つきの詳しい報告を公開しましたので,ぜひご覧ください。

[2017-03-11 公開]

「情報系卒論発表会」終了しました

2016年度情報系卒論発表会のようす通算15回目となる「情報系卒論発表会」が1月28日(土)に開催され,無事終了しました。昨年度までは教員が手弁当であたっていた行事ですが,今年度から主催が情報教育センターとなり,事務的な支援も受けられるようになりました。感謝申し上げます。

大学ホームページで発表会の開催報告および 表彰式のもようをご覧頂けます。また,過年度のものを含めた これまでの発表会の記録はこちら にまとめられています。

千葉ゼミの学生の発表は以下の6件(8名)でした。皆さんお疲れさまでした!

  • 荒井・三浦・山地「サーバー構築実習のための私家版用語集「さーばぁはじめました」の作成」 *3年生
  • 城之内「衣料品の販売促進に繋げる SNS の構築と評価」
  • 鞠「Java 技術をもちいた SNS 投稿システムの構築と運用」*優秀賞受賞!
  • 早坂「HTML5 を用いた『赤シート』機能つき電子教材の構築」*最優秀賞受賞!
  • 竹俣「日本におけるコーヒー受容の歴史-時系列分析を用いて-」
  • 吉田「ウイスキーブームの再来とメディア報道-時系列分析からのアプローチ-」
情報教育センター のスタッフの評価および発表者による相互評価を総合した厳正な審査の結果,上述の早坂論文が一位 (最優秀賞),SNS投稿システムを作った鞠論文が二位 (優秀賞) と,千葉ゼミがワンツーという結果でした。おめでとう!表彰式のもよう大学ホームページのニュースに掲載されました!

発表にあたって執筆した発表論文,作成した発表資料は編纂され,Web公開されています [閲覧・ダウンロードはこちらから]。このこともあり,(研究のレベルはともかく) 最近ありがちなコピペや剽窃がない,「ガチの」オリジナルな研究ばかり。我々のゼミ [活動記録] の自慢です。 [2017-01-16 公開; 2017-03-22 更新]

おしらせ:学部新規科目について

トップページのコラムでは,千葉の近況を写真を添えてご紹介。気ままに更新します。古いコラムはこちらにあります。

2018年元日の富士山 2017年度の授業から以下の新しい試みが始まっています。

  1. 外国語科目として「フィンランド語1」(前期)「フィンランド語2」(後期)が新設されました!授業は試験的に月曜日5時限目に置かれます(各1単位)。

  2. 大学院との連携科目が開設されています!以下の言語教育研究科の情報処理関連科目(4科目全て!)が学部授業として開放されます。

    大学院の科目名学部の科目名開講学期・曜日・時限
    情報処理概論コンピュータと人文科学A前期・金・1
    情報処理研究Aコンピュータと人文科学B前期・金・4
    情報処理研究Bデータ・サイエンスA後期・金・1
    コーパス言語学コンピュータと人文科学C後期・木・1
[画像:多摩川からの日没(日の出じゃなくてすみません) standard (110KB, 320x240) | large (368KB, 1280x960)] [ 2017-01-03 撮影; 2017-01-04 公開 ] These photos are licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-ShareAlike 3.0 Unported License.