麗澤大学
外国語学部情報ポータル

ISSH トップ | ISSH について | サイトマップ
スタッフ専用 (要認証)

情報処理支援ハブ ISSH について

最終更新: 2005-03-29

ハブ Hub とは?

ネットワークケーブルやUSBケーブルなど, データをやり取りするためのケーブルをつなぎ合わせる装置を「ハブ」 (English. hub) と呼びますが,もともとハブには 「車輪の中心部分」という意味があります。ISSH (Information Science Support Hub, イッシュ) は,麗澤大学の学生・教員を対象に,情報処理のスキルや知識の獲得を支援する目的で構築された情報サイトです。 さまざまな情報処理関連の情報交換の中核 (ハブ) として機能させるべく名づけました。

麗澤大学の情報教育の「ハブ」としてのISSH: 模式図

ISSH では,ウェブページを通じ情報処理に関連するさまざまな情報を発信するほか,麗澤大学の学生むけに 資格試験講座情報スキルアップ講座 などのイベントを開催します。 学生の皆さんの積極的な利用を期待します。

サイトの概要

ISSH が提供する情報は大きく4つのセクションに分かれています。各セクションの内容を以下に紹介します。最新の情報は おしらせ を,サイトのコンテンツのリストは サイトマップ を参照してください。

授業関連 外国語学部では,1年次に履修する コンピュータ・リテラシー [前期開講] とそれに続く 情報科学A [後期開講] に加え,より専門的な内容を集中して学べる情報処理の科目 (情報処理演習 A-E) を開講しています。 情報処理関連の授業 セクションではそれぞれの授業の内容はもちろん,その授業を履修することでどんなことがわかり,どんなことに役立つのかを紹介します。各授業のホームページへのリンクもあります。

資格試験対策講座【学内のみ】 2004年度より,情報処理の資格試験の対策講座を試験的に開催します。 資格試験対策講座 セクションでは,外国語学部の学生の学習内容に合った資格試験の対策講座の案内を掲載します。 情報処理の資格試験は,自分が持っている情報処理のスキルや知識を証明できるだけでなく,これまで漠然と理解していたり,聞いたことはあるがよく知らない知識を整理するよい機会になります。

情報スキルUP講座【学内のみ】 毎回トピックを決め,大学PCのより詳しい使い方を紹介します。 授業ではなかなか触れることができない内容や,深く学ぶことでPCの利用の幅が広がるような内容をとりあげる予定です。 また,特別講師の先生をお招きし,IT関連のお話を伺う機会も設けたいと考えています。

勉強会【学内のみ】 工事中です 情報処理を学ぶための勉強会が開催されています。自由に参加できます。

リンク集 工事中です ISSH が紹介したサイトやウェブページをデータベース化して紹介します。

重要:ISSH のコンテンツの免責事項

ISSH について (補足情報)

ISSHトップページへ ISSH トップ | このサイトについて | サイトマップ | 麗澤大学 | 情報システムセンター
first created 2004-03-16; last updated 2005-03-29
2004-2007 © CHIBA Shoju, College of Foreign Studies, Reitaku Univesity
e-mail: schiba[@]reitaku-u.ac.jp (remove square bracket before/after @)
Note: most of the ISSH webpages are encoded with utf-8 (an Unicode transformation format).